iStock_000021523745_Medium

仕事のパフォーマンスを高めるために重要なこととは?


 

世間では、朝活の話題が増え、朝型生活が望ましいとされているものの、夜の時間帯のほうが、仕事がはかどるという方がいらっしゃるのも事実です。

24時間社会になり、生活スタイルが多様化してきている現代では、生活スタイルを一律に管理することに限界があります。これからは、いよいよ私たち一人ひとりが、自分に合った生活スタイルを創造することが求められています。

あなたは、「体内時計」という言葉を聞いたことがありますか? 私たちの脳や体をつくる細胞には、時計遺伝子が備わっていて、これがそれぞれの細胞が働く時間を決めています。

この時計遺伝子の働きにより、何かをするのに最適な時間帯があることを体内時計と呼んでいます。例えば、私たちには、最も決断力が高い時間帯や、好きな人と親密になれる時間帯があります。これらは、時計遺伝子によって決められているのです。

自分の今の行っている作業が、自分の体内時計に従うと、2時間後にした方が良い結果が出せるとしたらどうでしょう。

これまでは、毎日のパターンでなんとなく生活していて成果が上がらなかったことでも、体内時計という視点から最適な時間帯を知ることができれば、まだまだパフォーマンスを高めることができるはずです。

この体内時計を使いこなすことは、自分のパフォーマンスを最大限に活かす生活スタイルを創造することにつながります。

 

▼もっと詳しく知りたいなら